ヤマダ電機の来店ポイントの謎

ヤマダ電機でポイントカードを発行するには、まず何か買い物をしないといけないということです。


ヤマダ電機のポイントカードの発行は、色々と面倒な記入が必要かと思いがちですが、意外に簡単に作れてしまいます。


ヤマダ電機のユニークなところは、来店ポイントというものがあり、まず来店ポイントを消費してから、月4回までスロットゲームができるようで、最低でも100ポイント(100円相当分)が当たるので、ドキドキしながら運試し感覚で出来るのでなんとなく楽しいですよね。


でもこの来店ポイントでのスロットゲーム、どうやら必ず月4回しかできないということは無いみたいですね。


最初にカードを作る目的もあり、プリンタ用紙などのパソコン関連商品を購入後にポイントカードが作れたのですが、当然1回来店しているわけですから、ここで1回スロットをしたとしたら来店ポイントは4から3に減ります。


しかしそこで帰らずに再び小物を購入してポイントカードを確認してみると、なんと来店ポイントが4に戻っているのです。この時点で1回分得していると思います。


ただ残念なことに、スロットをやってみたところ、同じ日に2度は出来ないらしく、そんな風に画面に表示されていました。


ヤマダ電機のこの来店ポイントの回復については、まだ謎が残っていまして、1000円以上の買い物をしないと回復しないという説や、貯まっているポイント1000ポイントでも来店ポイントが回復する説もありますが、今のところは何とも言えないですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52912238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。